誰かに嫉妬するのはあなた自身が満たされていないから

誰かの事をうらやましく思う事はありませんか?
あの子はかわいいから上司からかわいがられる
あの子は私がやりたかった仕事を振ってもらえてる
無駄な事だとわかっていても、
周りの誰かがうらやましてくしょうがなくなってしまうときってありますよね。
『劣等感がなければ人は成長できない』とは言うものの、
誰かがうらやましくて嫉妬している自分なんてなんだか醜くて憂鬱な気分になってしまいますよね
人間なら当たり前とも思えるこの感情
どうすれば消す事ができるのでしょう
その一番の方法は
あなたが今やりたいことを我慢しないですべてやってしまう事
そんな簡単な事で、あの嫉妬が姿を消すの?
消えるんです。
誰かをうらやましいと思うのは
自分が満たされていないから
私はやりたいことを我慢して頑張っているのに
私より自由にしているあの子ばっかり評価される
私はこんなに頑張って嫌な仕事をしているのに
適当にやってるあの子は希望する部署に入れてもらえた
それって全部あなたに我慢している事があるのが原因
だってもしあなたが好きなように好きな仕事をして好きに生きてたら
誰かの評価なんて気にならないし
誰がどんな事をしていても応援してあげられるでしょ?
それにね、
あなたがうらやましいと思っているあの子だって
あなたの事をうらやましいと思っているです
だって完璧な人はいない
瓜二つのまったく同じ人がいないように
それぞれに個性がある
だからあなただってあの子が持っていない何かを持っているのです
そして、
誰かの事をうらやましく思うのは
その要素をあなた自身が持っているからでもあります
だって自分が全く持っていない物がうらやましいなんて思うわけないですよね
コーヒーの効果を知らない人が
ただの黒くて苦い得体のしれない液体を欲しいなんて思わないのと同じように
あなたが誰かをうらやましいと思うのは
あなたの中にその要素があるから
そう思うと『嫉妬』との付き合い方もなんだか今までとは違ってくるように思いませんか
自分の中にある金の玉の原石が『嫉妬』
それを感じたならその原因を我慢せずに挑戦してみましょう
きっと素敵なあなたがまた1つ見つかりますよ